安里「やぎ料理まるまん」で絶品山羊刺しを食べた(沖縄)

数年前に食べた感動をもう一度

山羊刺しをはじめて食べたあの日から
沖縄と共に思い出すは山羊刺し

やぎ料理「まるまん」の肉々しさ

沖縄在住の友人が毎週必ず食べてる!とおすすめされた
やぎ料理専門店「まるまん」へ行ってきました。

紹介されてなかったら入りづらいかも

ちょっと入りづらい店構えでしたが、思い切って入店してましたら
座敷と、カウンター4席ぐらいのこじんまりとした内観でした。

先客の一人はすでに山羊汁をおいしそうに食べている。

しかし、僕の目的は山羊刺し一択だ!!!

メニューはこれだけ!

「やぎさしみ」とビールのみを注文。

お母さんと話してたら、いろいろ出てきた

このお店はお母さんが一人で切り盛りしていて、せっせと準備をしながらも
こちらに声をかけてくれます。
「東京から来たの?よくこのお店来れたねぇ」と言われたので
修斗の世界チャンピオンだった友人の紹介です。と伝えたら
「毎週来てくれてるんだよー」と友人が渡したであろう修斗のステッカーを指差して
はなしをしてくれた。

やぎさしみの準備を進めながら
「今日はラッキーだねーやぎの睾丸も残ってるよ」と教えてくれた。

世界よ!これが山羊の睾丸だ!

スライスされているのでタマタマ感はないのだけど、
酢醤油につけて食べてみると、なんとも言えない食感で
甘く、まったりとした肝感があって、美味だった。
これを食べれたのは貴重な体験。

やぎさしみを食べ進めていると、頼んでもないのにお母さんが料理を作り出した

 

サービス

「お漬物」と「よもぎの卵焼き」を頂きました!

まだこのあとはしごしたいから刺し身だけのつもりだったなんて
絶対に言えないから、ありがたく頂きました。
よもぎの卵焼きは苦くておいしかった!なんかゴーヤとまたちがった味でした。

当日は23時前だったのだけど、お店は26時までやっているとのことでした。
ただ、ドアとかは一旦閉めちゃうので、それでもやってることがわかっている常連さんぐらいしかこないって
言ってました。やぎさしみも数が限られてるようだから、事前に電話をおすすめします!

店名 やぎ料理まるまん
住所 沖縄県那覇市大道171
連絡先 098-885-6570
営業時間 18:00〜26:00
定休日 日曜日
その他 やぎ刺しは電話であるか聞いたほうがいいかも
WEB 食べログ