沖縄旅行(2020年)-⑥座間味島

座間味島に来た目的はシュノーケリング

座間味港から阿真ビーチ方面へ移動します

座間味港から阿真ビーチの方まで移動するには
徒歩だと20分ほどかかります。

座間味港から阿真ビーチまでは約20分

今回は連泊できる民宿がなかったので、1泊目は「民宿みやむら」にしたのですが
2日目は阿真ビーチの方の宿にしたかったので「民宿ロビンソン」を予約していました。

そこで、送迎を頼んでみたところ朝から迎えに来てくれたので大変助かりました。

朝食はお弁当(350円)にしました

民宿ロビンソンを選んだ理由

阿真ビーチ方面にもキャンプ場や、たくさんの民宿があります。
今回は色々調べた上で、以下の理由で
「民宿ロビンソン」を選びました。

  • 阿真ビーチまで徒歩3分
  • シュノーケル、フィンなどレンタルが豊富
  • 海上タクシーの予約連絡などを代行してくれる
  • 海上タクシーが阿真港まで来てくれる
  • 宿泊者にはクーラーボックス無料で貸してくれる

阿真ビーチの魅力はこちら

安室島へ出発します!!

10:30に海上タクシーを予約していたので
早速、ロビンソンで
シュノーケル、フィン、そしてテントをレンタルして
阿真港へ向かいます。

ロビンソンから徒歩2分の阿真港

実は最初は安慶名敷島という無人島に行く予定だったのですが
同じ船に乗った常連さんに
「絶対に安室島がおすすめ!一緒に行こう!」と言われ
おすすめされるがままに安室島へ行くことに!

座間味港→阿真港→それぞれの島にいきます

船長さんも、「りょうかーい!」と急な予定変更にも
快諾してくれました。

あまり長く島にいるつもりなかったのですが
同乗したお客さんが15時ぐらいまではいるとのことだったので
11時〜15時までいることにしたところ

「お弁当もってる?」と船長が聞いてきて
もってないことを伝えると、絶対あったほうがいいから
お昼時に網一回来るからとお弁当を買ってきてくれることに、、、
ありがたや、、。

出発〜