AppleWatchを買ってよかったこと!

高校生の頃から思ってた

腕時計にバイブレーションが
つけばいいのにって。

AppleWatch5を購入に至るまで

AppleWatchは発売当初からずっと気になっていましたが、
数年前に購入したドイツのユンハンスの腕時計を愛用していたので買う気にならなかった。

しかし、ある時落としてしまって文字盤にひびが入ってしまったのもあり
アップルウォッチを購入。

お気に入りのユンハンス

購入してから半年経ってみて

Apple Watch5を購入して
半年ほど経ったので、使ってみて良かったことを記録しておこうと思う。

アップルウォッチに期待していたのは、日々のヘルスケアの記録と、
メールやslack,hangout,LINEなどの通知が来ることだった。
まだ試せてないけど、プールで遠泳をするのにも使いたいと思っています。

もっとも気に入っているのはアラート機能だ!

いろいろできるアップルウォッチの中で
一番気に入っているランキング1位は
アラート機能である。

本職はディレクターなのですが
仕事中はウェブサイトの構成書や、お金のことに集中していると、
ついつい時間感覚を失って気づいたらこんな時間!?ってことがよくある。

あと打ち合わせも多く入り、
思えば不思議なもので打ち合わせという文化は
律儀に14:00-15:00などの1時間区切りで入れられることが多い。

会社ではカレンダーの予定が空いていれば予定を入れられて、その予定は絶対となる。

アップルウォッチを使うまではうっかり予定時間になるまで気づけなかったりして、
終電を逃しそうになり、ハッとすることも多かったが、今はそんなことがない。

アラームを毎時55分に鳴るようにセット

実はアラート設定を平日の朝から
○時55分ごとに連続してかけています。

10:55
11:55
12:55

といった感じです。
こうしていると、1時間ごとに気付けるのと、打ち合わせの5分前にもアラームが鳴るので便利。
あ、しかもこのアラームがバイブレーションなのが肝ですよね。

うっかり机の上に置いていると、
バイブレーション+音もなっちゃって、みんなに怪訝な顔されちゃうので、要注意です!

でも、ほんとおすすめな使い方なので、ぜひ!!